読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケット好きエンジニアの独り言

守口市で活動する小学生バスケットボールクラブのコーチが綴るブログです。

great basketball
with great friends

変化の兆し @守口市新人大会

偉大なる初めの一歩

今日は、4月の締めくくりの守口市新人大会でした。参加したのは、守口、金田、門真、寺方の4チーム。今年はどんなメンツが揃っているのかなぁといった顔合わせの感じでしょうか。小学校の校長先生も応援に来て下さり、士気を上げて挑みました。

全勝できた今日の試合は、これまでの試合の中でも頑張りが見られた試合であり、収穫の多い1日でした。試合開始から本気になれていない自分、キツい展開になると逃げ出したくなる自分、試合終了間際に気を抜いてしまう弱い心を持った自分に気づけました。強い心を持った自分に変わろうと懸命にプレーをした1日でもありました。
スタートラインに立ち、成長に向けて歩み出した我々ですが、本当に大事なのは次の一歩です。
止 + 少 = 歩
ココで止まってしまっては歩みとは呼びません。次の一歩を強く踏み出しましょう。

大会後、某所でバスケをプレーした帰り道で、ラビッツメンバーの親子が坂ダッシュをしているところを見かけました。そのプレーヤは足が速いとは言えず、ディフェンスでぶっちぎられるのが悩みだと自覚しています。その課題に対して親子で取り組んでいる姿は微笑ましく、自主トレーニングを終えて並んで帰る姿に柄でもなく目頭が熱くなってしまいました。側から見ると、遠くを見つめてジーンとしている変な人です(笑)
親子の絆を応援しながら、プレーヤの努力を発揮できる準備とチャンスを用意できるコーチでありたいなぁと思う 4月最終日でした。